ブログ: 起業

行政書士になったミュージシャンのブログ

創業スタートアップセミナーの講師を務めてまいりました。

2015年 07月 26日

起業

写真-2015-07-26-20-14-55

前回に引き続き、まちづくり北様主催、商工会議所後援の「創業スタートアップセミナー」の講師を行政書士の若林先生と共に務めてまいりました。
「創業スタートアップセミナー」は東京都独自の融資制度である「女性・若者・シニア創業サポート事業」を紹介しつつ、自身の事業計画を作成するという趣旨のセミナーです。

2度目の開催となる今回は、グループディスカッションや他人の事例から事業計画を考えるワークなどをふんだんに盛り込んだためか、グループワークがかなり盛り上がりワークの時間を予定よりも延長することもしばしば。
グループごとにまとめた意見を発表して頂くのですが、さすがみなさん起業を真剣に考えられている方たちなので視点が面白い!

写真-2015-07-25-14-10-05-1

それぞれの専門分野を彷彿とさせる専門的なアイデアや、「女性・若者・シニア創業サポート事業」で求められる地域性を織り交ぜたアイデアなど、聴いているこちらも参考になりました。
みんなで出したアイデアをうまくまとめたら、ひとつのビジネスができるじゃないかとさえ思ってしまいました(笑)

そんななかでも、やはり嬉しかったのは「今まで数字に落とし込むことをやらなきゃ、と思っていたけどいざやろうとするとペンが止まってしまっていました。」という方がいらっしゃり、
セミナーの最後にはご自身がワークの中で書いた収支計画書を一つの成果物としてお持ち帰り頂けたことです。

写真-2015-07-25-11-59-11

自分の棚卸にしても、SWOT分析にしても、なんとなくやり方はしっているけど実際にやろうとすると面倒になって後回しにしてしまう、ということは起業家の方々にも経験があるのではないでしょうか。
そんな時に、コミュニティがあることは行動することの助けになります。
同じような意識の人たちと一緒にいることで、自分がいい意味でも悪い意味でも巻き込まれていくのです。

こうした起業セミナーに参加される方たちは非常に意識の高い人たちです。
そういった環境に身を置いて、自分自身を巻き込んでいくことは本当に大事なことだと思います。


「成功者は行動する。」




起業セミナーをやる度に自分の心にも強く言い聞かせています。

参加頂いた皆様、そして主催のまちづくり北様、ありがとうございました。

女性の起業家に有利な施策が続々登場しています!

2015年 06月 30日

起業

女性とパソコン

日本政策金融公庫と東京都民銀行が連携し、いわゆる「協調融資」として、新たな金融商品をリリースしています。

それが、東京都民銀行の女性活躍応援融資『Lady Go!』であり、”女性経営者や女性起業家が事業を営む法人および女性の社会進出を支援する事業を営む法人のみなさまの資金ニーズにお応えする融資商品。”です。

協調融資とは、「複数の金融機関が,同一の融資先に対して年度資金や事業資金を分担して貸し出しを行うこと。」とされています。
端的にいうと「1つの金融機関だけでなく複数の金融機関の商品を併せれば、今までにない画期的な金融商品が生み出せる」ということです。

この東京都民銀行『Lady Go!』においては、事業開始後1年以上経過し、決算を1期以上終えていて、かつ日本政策金融公庫の融資承認が得られることを条件としています。


① 女性が実質的に経営に従事している法人(代表者が女性である法人、または役員の3割以上が女性であり女性を積極的に登用している法人)
② 女性の社会進出を支援する事業を営む法人
③ 女性の雇用を積極的に行っている法人(パート・アルバイト等含む全従業員のうち3割以上を雇用している、または新たに女性を1名以上雇用し、女性の割合が3割以上となること)


一件あたり、300万円~5億円の融資枠があり、
かつ日本政策金融公庫との合算で最大10億円までの枠が設けられているようです。

❚女性に有利な施策が続々!

アベノミクスの中で女性の活躍強化の流れを受けて、
東京都は「女性の活躍推進責任者設置奨励金」という東京都の実施する研修を終了した管理職等を「女性の活躍推進責任者」として設置した企業に対し奨励金を支給する助成金を実施しています。

 ●女性の活躍推進責任者設置奨励金:http://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/

更に最近、創業者に馴染深い日本政策金融公庫の「新創業融資制度」の条件も女性の起業者に有利なように一部変わっていることをご存知でしょうか。
「新創業融資制度」の利用要件に「雇用創出、経済活性化、勤務経験または修得技能の要件」というものがあるのですが、こちらに「ただし本制度の貸付金残高が300万円以内の女性(女性小口創業特例) については、本要件を満たすものとします。」という一文が加えられているのです。

300万の小口ということは主婦層などの小さく始める事業を前提にしているということでしょう。

実はまだまだここに書ききれない女性の起業者にとって有利な施策は沢山あります。
女性で起業をお考えの方や、既に経営者の方にとっては非常にチャンスのある時流だと思います。ぜひこれらの施策をうまく使って事業を軌道に乗せたいですね!


弊所では融資の支援はもちろんのこと、助成金についても連携の社労士と共に進めていけますので、気になった方はぜひお気軽にご相談下さい。

創業スタートアップセミナーを終えてパレートの法則を考える

2015年 06月 07日

起業

走る

❚セミナーを終えて

何とも堅物なタイトルをつけてしまいましたが、至って単純なお話しなのでご安心ください^ ^;

さて、昨日はまちづくり北株式会社主催、商工会議所北支部後援の「創業スタートアップセミナー」で講師を務めてまいりました。
10時~16時に及ぶ長丁場の2部構成のセミナーでしたが、途中にグループワークなどを混ぜたためか、皆さん最後まで真剣に取り組んで頂いていた姿が印象的でした。
今回のセミナーは東京都の推進する融資制度「女性・若者・シニア創業サポート事業」を説明する主旨で,
そもそも創業とはどのようなものなのか。」
会社員との違いや、起業家としてこれから考えなくてはならないことは何なのか

という起業の心構えからステップを踏んで「女性・若者・シニア創業サポート事業」の事業計画書作りに入るというものでした。


実際、僕もそうでしたが、雇われていた時と開業してからは考えることが180度変わります。
「自由」である反面、「自己責任」ですし、
「好きな仕事ができる」反面、「不安定」でもあります。

起業自体は実に簡単にできます。
しかし、セミナーでも触れましたが、起業の現実として3年以上続く企業は約「4割」、10年以上続く企業は実に「1割」とも言われています。
その廃業原因の主たるものが「準備不足」なのです。
簡単であるがゆえに、失敗する人の数も多いのが現実なのです。

「山登りのために準備をする」
「地図を用意する」
「方角を確かめる」

至って常識的なことであるようにも思います。
しかし、こういった意識に及ばず、「なんとなく」初めてしまう方がほとんどであるということなのです。

セミナーに参加頂いた方は創業前でこれから起業を考えている方がほとんどでした。
起業前にこのようなセミナーに参加される意識の高い方たちに少しでも何かを持って帰って頂きたいという思いでやらせて頂きましたが、
参加者の方より前半終了の時点で「これからまだ2部もありますが、もう既に来てよかった」とおっしゃって頂くなど、思いの伝わったセミナーになったのかなと思っています。

❚成功者は「行動」する

パレートの法則」をご存知でしょうか。
パレートの法則とは「経済において全体の数値の大部分は全体を構成する内の2割の要素が生み出しているという」考え方で、「80対20の法則」とも言われています。

具体的には、

・売上の8割は、全顧客の上位2割が占めている。
・売上の8割は、全商品の内の2割の品目によって作られている。
・所得税の8割は、課税対象者全体の上位2割が担っている。

というものがあります。

そしてこの法則は近年マーケティング以外の物事を構成するあらゆるものに当てはまるとされています。
これは年間数百人単位のセミナーを何十本とやる実業家の方からの受け売りですが、「セミナーを聴いた後に実際に行動する人」にもパレートの法則は当てはまるそうです。
その実業家の方は2:8を更に細分化した「3:10:60:27」という例を上げています。

3 = セミナーの後すぐ行動する人
10 = ワンテンポおいてから行動する人
60 = まあまあ良かったと思うだけの人
27 = 気づかない人


パレートの法則に従うと、このうちの「3」「10」の割合の人たちが成功していく人ということになりますね。

今回のセミナーでは、グループディスカッションなどのアウトプットの機会も増やしました。
少しでも行動してほしいと思ったからです。

僕も早速このようなブログを書いているところから、自分自身の戒めにもなったようです。
やはり実際にやっていない人から説得力は生まれませんからね。
自らもどんどん行動していきたいと思わせてもらういい機会になりました。

ご参加頂いたみなさまにもセミナーをきっかけとして「行動」してほしい。

そんなことを願う今日でございます。

「創業スタートアップセミナー」満員御礼です!

2015年 06月 05日

起業

写真-2015-05-20-18-42-33

❚2015/6/6(土)創業スタートアップセミナー

ブログでの告知が遅く明日となってしまいましたが、
6/6(土)に北区赤羽のまちづくり北株式会社様にて行政書士法人GOALの若林先生と共に創業スタートアップセミナーの講師を務めさせて頂くことになりました。

セミナーは午前、午後の2部に分かれており、
前半は「起業について」をメインに扱い、午後は「事業計画書の作り方」をメインに扱います。
創業を考えている方、創業してから1年未満の方が対象のセミナーです。


  ・起業のアイデアはあるけとど何から始めたらいいかわからない。
  ・事業計画ってどうやって立てたらいいの?
  ・融資申請に事業計画書が必要と言われたけど何を書けばよいか分からない。
  ・融資審査に通る事業計画書の書き方が知りたい。
  ・東京都の施策「助成・若者・シニア創業サポート事業」について詳しく知りたい方


と、このような内容についてお話しいたします。

そして告知直後で申し訳ありませんが、
ありがたいことに満員御礼となりました!
夢に向かって起業する方たちに少しでも力になれることが幸せです。


次回も、同じコンビで同様のセミナーを開催していきたいと思っていますので、
その時はぜひご参加ください。

さて、明日はばっちりレジュメを作って臨みます!

カテゴリ

リンク

最新の記事

アーカイブ